FX初心者にはどの通貨がオススメなの?

これからFXを始める方は値動きが比較的おとなしいドルストレートと呼ばれるUSDを基軸とした通貨で取引を行うことが好ましいです。おすすめする理由はスプレッドが狭いことにあります。そしてアメリカを中心とする基軸通貨ですから世界的に見ても最も安全な通貨と言えます。

そしてまずあれこれ通貨ペアを増やす事よりも是非ドル円、ユーロドル、ユーロ円を取引してください。理由は簡単でこれらの通貨は安定的に取引されている事がお多くスプレッドが安定している事が挙げられます。有事の際もスプレッド安定しています。 まずリスク管理優先です。 最初はわからない用語も有ると思いますがまずは読み進めてください。手が止まってしまって何も出来ないよりは何かに向かって動き出していることの方が成長が早いです。

初心者にオススメな通貨は〇〇です。その理由は・・・

初心者におすすめの通貨はUSDJPY、EURUSD、EURJPYとなります。理由は4点あります。
①スプレッドの安定している、
②基軸通貨である、
③チャートが素直である事が多い、
④人気がある(流動性がある)

以上のことから初心者はトリッキーな動きや値飛びする通貨ではなく王道からなれていくことが大切だと思います。どの証券会社を選択しても原則固定されていますから安心して取引できる通貨であると言えます。値動きの激しい他通貨は流動性が低い証拠でトリッキーな動きとなる事が多いです。上記の通貨でシナリオを明確に立て実践を積みましょう。

FXにはどのような通貨が取引可能か?

FXには業者によって色々差は有るものの実際にはマイナー通貨とスプレッド(取引手数料)が挙げられます。口座開設者はスプレッドが大きな決め手となる事が多いですが有事の際に大きく開いてしまう事がとても多いです。それはスワップポイント(金利)も一緒ですね。毎日貰える(支払う)スワップポイントほど何か有ると思わなければなりません。一瞬のことでロスカットなんてこともあります。

ここで抑えておくべきポイントは業者は本当に大金を預けて取引しても安心なのかが肝になります。大手だからと言うことではなく実際に自分にとって有利な条件が多い証券会社を選択しなければいけません。もう一つ日本の法律には日本国内証券会社はレートを自由につけることが暗黙のルールとしてあります。海外では出来ないように規制されています。ゼロカットシステムなんていうのもあります。国内業者には無いです。このように色々条件はあり自分が働く時に有利な会社を選ぶようにFXでも選んでいかなければなりません。前置きが長くなりましたがどの業者にも共通して言える安定している通貨はドルストレート、クロス円になります。

その中でも特にオススメな通貨は?その理由とは?

ドルストレート、クロス円で特にオススメなのは王道のドル円、ユーロドル、ユーロ円になります。

理由としては原則スプレッド固定されている事が多い事と通貨の受け皿が大きい事が挙げられます。最も大きい通貨規模順は①USD(ドル)②JPY(円)③EUR(ユーロ)④GBP(ポンド)となります。意外かもしれませんがユーロよりも円のほうが遥かに受け皿が大きいのです。ドル円が基軸として見られるのはこの為ですね。日本国内だけ優遇されているのでは無いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です